XrossYield ~foobar2000 Virtual DSP Preset for Headphone~

概要

foobar2000で音楽を聴いているのですが、癖でついついエフェクトをいじくりまわす私がいます。
(foobar2000を使い始めた)4年前から、イコライザー、リバーブと手を出し、遂にはVSTにまで手を出してしまいました。
その頃、foobar2000 Wikiで出会った「Dolby Headphone」に感動しすごいと思いました。
しかし「Dolby Headphone」の技術はリバーブが強いので原曲破壊を多く伴い、時には違和感を感じることさえありました。
なぜならその技術が主に、ライブや映画館を意識して作られているからです。
立体音響というのは"立体感と違和感のトレードオフの関係"にあります。
私は音楽向けに違和感なく、立体音響っぽいのを作れないかなと思いました。
自分の好みの音になるまで、調整しては聴いてを繰り返して来ました。
それを4年実行して、良い感じになってきたのでここで公開します。
他の人のDSPの調整とかを見たことないし正直不安ですが、このまま腐らせるのもなんだと思い公開に踏み切りました。
使っているヘッドフォンは、ゼンハイザー MOMENTUM WIRELESS M2 AEBTです。

ライセンス

このXrossYieldは営利目的以外なら無許可で使用、改変、配布を許可します。
ただ私の紹介や、連絡をして頂くと嬉しい限りです。

インストール方法

以下のプラグインが必要です。
Require to plugins below.

foobar2000 component

Foobar2000 VST 2.4 adapter (by Yegor Petrov)
Free Surround (by pro_optimizer)
Matrix Mixer (by skipyrich)
Noise Sharpening (by foosion)

VST Plugin

Voxengo Tube Amp (by Voxengo)
BaxterEQ (by Variety Of Sound)
GranComp3 (by Buzzroom)
ReLife (by Terry West Productions)

Download (Automatic Setting)

Download "DSP chain [de]serialization helper"

DSP chain [de]serialization helper (by Yegor)

Download "XrossYield"

Shiftキー押しながら、[Playback]->[DSP chain serializer]->[Load...]
Keep pressing to Shift key + [Playback]->[DSP chain serializer]->[Load...].
XrossYield 3.0

パラメータ設定 (Manual Setting)